全ての写真は大きくなります。クリックしてどうぞ。

2012年10月25日

瑠璃光院

2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0015.jpg

a-ki_laさんオススメの瑠璃光院に行ってみました。
京都に住んでいながら、ここを訪れたのは初めてです。
明治時代に立てられ当初は嘉鶴亭と名付けられましたが昭和初期に大改築を施され瑠璃光院となりました。
改築には数寄屋造りの名人 中村外二。築庭は桜守で有名な佐野藤右衛門一派によるものです。
嘉鶴亭の名は今も茶室名として受け継がれているそうです。
はい。お察しの通り、全て受け売りです。

2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0025.jpg2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0028.jpg2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0037.jpg
2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0041.jpg2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0054.jpg2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0058.jpg
2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0067.jpg2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0126.jpg

写真は全てEOS1D mkWとEF 17-40mm F4 L USMによるものです。

2012_10_19_EOS-1D-Mark-IV_0081.jpg



 
タグ:瑠璃光院
posted by 成記 at 15:04| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も長年、京都に住んでいましたが、
八瀬の方には、結局、行かなかったですね。
昔、私の父が生まれた場所だと聞いた記憶があるのみです。
とはいえ、やはり京都らしい情景を目にする事が出来るものですね。
Posted by sakayo at 2012年10月26日 05:47
いやぁ、どのカットを見ても絵になるものばかり。
実にすばらしい。^^

歴史の重みと荘厳さを感じまする。d(^-^)!
Posted by slowhanded at 2012年10月26日 06:50
うわぉ。金つばいいなー←そこじゃない
畳、揃いのサイズではないのですね。

ところでワタクシ、畿内を辞して筑紫国に
赴くことになりました。

東風吹かば匂い起こせよ梅の花。
Posted by しゃどー。 at 2012年10月28日 10:48
ワタシの大好きな場所をこんなにも美しく撮ってくれて、どうもありがとう。
一枚一枚広げて何度も見ました。痺れた〜

それで思い出した!
すじカレーを御馳走になったアノ僅かな時間で歩けないほど足が痺れるワタシが(Kの方に取材してみて)、
この庭を眺める時は長く座っていられます^^

喉風邪はどうですか。消毒すればいいのじゃないの?w
Posted by a-ki_la at 2012年10月29日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/298955079

この記事へのトラックバック
全ての写真はクリックすると大きくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。