全ての写真は大きくなります。クリックしてどうぞ。

2012年10月19日

静寂の源光庵

EOS5D mkU+TS-E 24mm F3.5 L U。いつも源光庵の参門を見ると風流とはこうだなと思わされる。

EOS5D mkU+TS-E 24mm F3.5 L U。実は写真の右側はレンズをチルトさせてぼかしている。それが証拠に左の柱はボケてないでしょ。      EOS5D mkU+EF 24-105 F4L IS USM。去年の写真で出しそびれをちゃっかりと。      EOS5D mkU+EF 24-105 F4L IS USM。当然マニュアルでピント合わせだけど、去年の俺、よくこんなに暗いの撮れたな。

EOS5D mkU+TS-E 24mm F3.5 L U。丸いのが悟りの窓。隣が迷いの窓。どっちを撮ろうか迷ったので両方撮ろう、そう悟った。                        EOS5D mkU+TS-E 24mm F3.5 L U。こういう構成はシフトレンズならでは。

EOS5D mkU+TS-E 24mm F3.5 L U。山口雪渓画の襖絵。単純だがとても良い。「」




 
ラベル:源光庵
posted by 成記 at 23:57| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
流石TS-Eだとピシッと決まりますね。
手持ちだと思うんですが、水平垂直に気を遣って結構大変だったんじゃ無いですか?
Posted by idosan at 2012年10月20日 20:54
やっぱなんか、成記さんの写真には迫ってくるものがありますね。
成記さんならではのリアリズムって感じかしらんん♪
縦のラインが真っ直ぐって、以前はあまり気にしなかったんですけど、このごろどなたの影響なのか、気になってきてしょうがない^^;
シフトレンズは無いので、レタッチの時に少々変形させてみたりしてます。
昨日、杖2本使用で休み休みやけど、5000歩、歩けましたよ〜(^−^)
Posted by ぽっすん at 2012年10月21日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
全ての写真はクリックすると大きくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。