全ての写真は大きくなります。クリックしてどうぞ。

2012年07月01日

名も知らぬ花

2012_04_02_00244.jpg

アジサイだって言い切って、ゴマ化しとけばよかったかな。



2012_04_02_00245a.jpg

バレますって。


 
posted by 成記 at 23:55| 京都 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月02日

シチダンカ

2012_06_25_02812.jpg

三千院でこの前、撮りました。
ともすれば、名も知らぬ花シリーズに入ってたかもしれない花の名はシチダンカ。
ってか、ファイルを開くことなく眠っていたのです。

それが何故陽の目を見たかというと、ぽとすさんのブログにこの花がアップされたから他なりません。
氏のブログ「ハナガスキ」のタイトルに偽りはなく何でも、よう知ってはりますわ。

ストロボ打ったのでチョット花が浮いてます。



 
ラベル:シチダンカ
posted by 成記 at 23:53| 京都 ☀ | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

親睦会報告

2012_06_25_02843.jpg

いきなりだけど二次会はこんな感じ。
コレは店に入ってすぐなのでテーブルの上はなにもないよ。
皆んなの承諾を得てないんで不本意ながら目を隠したった。
コレはコレで面白いな。
誰も悪い事してないやろうけど、悪いことしてそうで笑ろたw


2012_06_26_02847.jpg

これが三次会になると、もう3人だけだったりする。
すでに全員出来上がってるし。
しかも三次会にふさわしい、わけわからない感が一杯w
ここどこ?


posted by 成記 at 01:51| 京都 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勧修寺の千手観世音

2012_06_20_02768.jpg

勧修寺で写したのに基石の文字を読むと善峯寺って彫ってある。
俺が勘違いしてるのかな。
いあいあ。
そこまでワシはもうろくしとらん。

それに千手観世音と書いてあるのに、手が二本しかないと思ってた。
でも、よく見ると背中にしょったサーフボードに一杯手が彫ってあったw

なんでも観察すると、発見がありますなー。



 
posted by 成記 at 23:44| 京都 ☁ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

うーじ畑

2011_07_10_225.jpg

あしたあさって働いて
疲れが残る この足で
サンゴの道が踏めるといいな

海と空しかない畑
ざわわの声を聞く しあさって


 
posted by 成記 at 23:18| 京都 ☔ | TrackBack(0) | 沖縄リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

見張り

2012_02_03_999_112.jpg


 
ラベル:マネキン
posted by 成記 at 23:16| 京都 ☁ | TrackBack(0) | アジト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月06日

友ヶ島にて

2011_10_13_999_89.jpg

出しそびれです。
そのうちアップしようと思いながら、タイミングを逃してる写真が結構な数あります^^;

明日は結婚記念日です。
PCのモニターの前でおめでとーって言ってくださいw

ありがとうございます!


 
ラベル:友ヶ島
posted by 成記 at 22:08| 京都 ☔ | TrackBack(0) | 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

2012年07月08日

かはたれの那覇

2011_01_23_3623.jpg

夕暮れ時ってたそがれって言うでしょ。
じゃ朝焼けの時間帯はなんて呼ぶ?
それが「かはたれ」なんですよ。

漢字で書くと「彼は誰」薄暗いので顔が認識できない時間帯ってこと。
勿論、発音もkawatareですよ。
たそがれは「黄昏」って今は書くけど、本来は「誰そ彼」だから意味は同じだね。

それに引き換え、英語はダメ。どっちもトワイライトだもの。
TWILIGHTの意味は2つの灯り。つまり太陽と月が同時に出る時間帯ってことだ。

知ってる人には、どうでもいい情報だけど、知らない人には「あ。そ」だよね。



・・・・・・・だめじゃん。



ちなみにコレ、予約投稿だから。
埋め合わせに成記がうんちくたれてる程度に読んでねw


 
ラベル:那覇
posted by 成記 at 00:00| 京都 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月09日

イムギャーマリンガーデン

2012_07_07_03026.jpg

宮古島へ弾丸ツアーを強行しました。
なので今日から、また仕事です^^;

宮古島の天気は晴れで気温は33℃。
蒸し暑かったです。
でも、そのお陰で綺麗な海を楽しめました。

ところで、なんで弾丸ツアーって呼ぶんでしょうね。
弾丸だったら、戻ってきたらダメでしょ?

ああ。行ったっきりの弾丸ツアーがいいな、俺。


 
posted by 成記 at 16:43| 京都 ☀ | TrackBack(0) | 沖縄リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

梅雨枯れ

IMG_3414.jpg

梅雨の上がりを 聴かずして
枯れるに枯れぬ 紫陽花の花

老いらくば 届かぬ思い 儚くも
とどめる姿 目にもさやけき



 


   
ラベル:アジサイ
posted by 成記 at 14:02| 京都 ☁| Comment(8) | TrackBack(3) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月11日

うだる夏のVITZ

2012-07-11_1.jpg

とにかく暑いんだから、もーしょーがない!










アレ?

「猛暑」と「しょうがない」をかけてみたんだけど・・・・・
笑いの質が高級過ぎたか。


宮古の夏は湿度が高い。
本島だと意外と京都より過ごしやすかったりするんだけどな。
そんな中でずっとエアコン全開にもかかわらず文句の一つも言わず付き合ってくれた2代目ヴィッツに感謝!
サービスでロゴ貼ってやるよ・・・・・・耳なし芳一みたいだな。








       
ラベル:ヴィッツ
posted by 成記 at 13:32| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

ウォーリーを探せ

2012_07_07_03031.jpg

いやぁ。すごい数の魚たちだろ。
ン?分からない?ざっと30匹はいるぞ!
だから、普段から釣りをして目を慣らしておけ、って言ってるのに。
しょうがないな・・・・・
今回だけ特別に3600×2400pxでアップしておくから最低20匹は見つけるように!

なんだ。まだあるのか?
え?どれがウォーリー?
何の話だ。



 全然わからへんあなたへハート(トランプ)
ラベル:イムギャー
posted by 成記 at 17:56| 京都 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ナニコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

Pの肖像

2012_06_02_02288a.jpg

ああ。また、危ないところだった・・・・・・・・。

毎日更新をしてると、危うく更新を逃してしまいそうになることがたまにあります。
今日の更新は23:57に写真をアップしてギリギリセーフ。
この文章だって、実は後から付け足してるんです^^;

写真は神戸北野異人館にあるラインの館での一枚。
P氏の縦位置の構えががっしりと様になってるでしょ。
まさか後ろにこんな伏兵がいたとは思ってなかったでしょうがねw

Pっすん。
勝手に載せてしまいました。
すみません。


 
ラベル:神戸異人館
posted by 成記 at 23:57| 京都 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 回顧録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

BIO HAZARD EX.ZOMBIE NIGHT IN KYOTO.

2012_07_14_03240.jpg

UMBRELLA社の細菌兵器を積んだミサイルが京都に落下した。
湿度の高い梅雨の京都で細菌は瞬く間に街を汚染した。
一度死んだ人々はゾンビと化し、日が沈むのを待って街を徘徊している。
地球は人類史上経験したことのない祭りを迎えようとしていた。
ペンタゴンはそれをCodename:CARNIVAL GIONと呼び、いち早く対策本部を立ち上げた。


 
ラベル:祇園祭 宵宵宵山
posted by 成記 at 23:58| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ナニコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

満月食堂

2012_07_08_03155.jpg

宮古島の満月食堂でサイコーのマンゴーをサイテーの価格で買った。
流行ると嫌だから誰にも教えたらだめだよ。
あ。そうだ。人に教えたらたたりがあることにしておくね。

無茶なことをするとバスツアーの人たちが立ち往生して行き倒れになったりする。多分。
ジェットスキーで買いに来ても座礁するし、ゴルフのカートでやってくるなんて、もってのほかだね。

だから、ここを見た人は買ってもいいけど、他言は無用。ね!



ちなみにどのぐらい安いかというと、満月食堂で、でかい宮古島マンゴーが3個で千円。ここで作ってるからね。
那覇空港では同じ程度の味がわからないマンゴーが1個千円から1500円。

マンゴーなんてのは、旨いかもしれないけど、特に好きじゃない。
そんな人は(俺もそうだった)宮古のマンゴー食べてみるとイイ。



 
ラベル:満月食堂 宮古島
posted by 成記 at 01:37| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 沖縄リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

2012 祇園祭

浄妙山:そんなんあったっけ? そこら辺の民家も絵になるかも・・・・民家じゃないか。柴田商店だ。

お面:勿論買わずに写真だけ撮る嫌な客な俺。
 アンパンマン:腹が減っててもこいつだけは食う気になれない。 北観音山:その1

北観音山:その2
 北観音山:その3

北観音山:その4
 南観音山:その1 南観音山:その2 月鉾なんだかカッチョイイお巡りさん。

長刀鉾:その1


長刀鉾:その2
 長刀鉾:その3 長刀鉾:その4


いっぺんにアップするのは面倒くさいけど季節物なので熱いうちに載せとくね。
いやもう、ホントに暑かったよ。
暑いのを理由に、そのへんで生ビールを飲み飲みの得意の酔撮。

でも、入念に下調べをして、レンズを選んで挑んだのだ。
というのはウソで、やっぱり面倒くさいので標準ズーム一本だけ持ってぶらり歩き。
写真の並び順も撮った順番というモノグサ加減。

心して見てください。(誰が見るかよ!)



 
ラベル:祇園祭 宵宵宵山
posted by 成記 at 23:32| 京都 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月17日

蒼い空と碧い海

2012_07_08_03191.jpg
何もないけど 何にもいらない
何も加えたくないし 何も失いたくない


 
ラベル:来間島 長間浜
posted by 成記 at 23:19| 京都 ☀ | TrackBack(1) | 沖縄リポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

向日葵の憂鬱

2012_07_08_03160.jpg

人を見かけで判断してほしくないんですわ。
青い空とか黄色い文字で盛り上げようとするのも、やめてもらえませんかね。
正味、迷惑してますねん。

大体わたし、貧血気味やさかい炎天下ニガテです。ほんまは。
おたく、お日さんを朝からずっと見てることできます?
でけへんでしょ、そんなん。

でけへんことを人に言うたら、そらアカンわ。


 


 
ラベル:ヒマワリ
posted by 成記 at 00:08| 京都 ☀ | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

ガード下の夕暮れ

2012_06_14_02667あ.jpg

ま。俺のブログでは自分のことをずっと「俺」って呼んでるでしょ。
人によっては、生意気なやつだって思ってる方もおられるでしょうね。
日本人が、一般的には男が自分のことを呼ぶ時は「僕」ですかね。

でも一般的だからって言うだけで、言葉の語源って知ってます?
「僕」は元は中国語で、奴隷が自分のことを呼ぶ時に使う言葉だったんです。
それを日本で広めたのは文壇の人たちらしいですよ。
当時の小説家のあつかいは、今で云うと漫画家とかミュージシャンぐらいですかね。
あー。それより下の扱いだったかも知れません。
世間一般では、こんなもので金を儲けやがって、って思われる職業だったんでしょうか。
そんな人達が自分のことを呼ぶ時に、私は僕(しもべ)のような下級階級の人間です、という洒落の感覚で使ったのが始まりだそうです。

で、俺はその言葉を使うのが嫌です。
なので「俺」です。
「俺」は「我」の訛ったもので純粋に自分を指すものです。
意味的には女性が使ってもよさそうですが、男言葉です。

ところがこれが社会に出ると通用しないので、俺も勿論「僕」も「私」も使いますよ。一応これでも社会人ですから。
なので、せめて自分のものであるブログでは「俺」で通します。

蛇足で「私」は本来の読みは「わたくし」であって「わたし」はくだけた言い方で相手に対して失礼な言い方なんですが、今は「わたし」で十分でしょうね。
国の代表である野田総理大臣が早急を「そうきゅう」と読む時代ですから。

でも憂慮すること無いですよ。
常に徐々に変化していくのがこれまでの日本語の歴史なのです。




あ。この写真は大阪です。


 
ラベル:大阪駅
posted by 成記 at 22:20| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 鉄塊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
全ての写真はクリックすると大きくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。