全ての写真は大きくなります。クリックしてどうぞ。

2011年12月02日

2011年11月を彩ってくれた写真たち

写真は一杯あるんだけど、載せてる時間がない。
時間が無いのじゃなくて写真撮ってばかりいるから載せてる時間がないんだよね。
編集してる時間がないとも言うが・・・・・orz
とりあえず毎月のお約束なので今日は11月の写真たち。行きまーす。

大原のコスモス大原のコスモス大原のコスモス
秋を待つ
トヨタ博物館にて高桐院参道
高桐院色づき始め
高桐院鳳来高桐院鳳来
高桐院鳳来
高桐院本堂高桐院本堂
高桐院楓の庭
高桐院墓所高桐院蹲踞
高桐院庭園にて
高桐院庭園にて高桐院庭園にて
トタン
高桐院鳳来清水寺ライトアップ
源光庵 血天井
源光庵 悟りの窓往年の家電群
高桐院参門
高桐院にて高桐院書院
高桐院 楓の庭
龍源院一枝坦龍源院書院にて
龍源院東滴壺
龍源院東滴壺龍源院書院
龍源院客室
二年坂付近から見た八坂の塔東大路より望む八坂の塔

今月はエントリー日数が少なかったです。
それに一回で数枚の写真を載せることが多かったですね。
どっちがいいんでしょうかね。
毎日一枚載せるのがいいか、一度に大量に載せるのがいいか。
未だ、わかりません。


 
タグ:締めくくり
posted by 成記 at 01:09| 京都 ☁ | TrackBack(0) | 店卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水寺ライトアップ-2011秋

2011_11_13_999_242a.jpg

毎年。
本当、毎年どうすれば綺麗に撮れるか悩んでいた清水寺ライトアップ。
三脚が使えるのがわかれば鬼に金棒。実は豚に真珠かも知れないが豚もそれなりに頑張る。
今日は清水寺のかっちょいい山門をピックアップしてみた。
EOS5D mkUと標準ズームのEF 24-105 F4L IS USMでどこまで撮れるか。

2011_11_13_999_245.jpg




2011_11_13_999_244.jpg

三脚が使える今、本当の敵は手ぶれでもノイズでも無く人並みなのだ。余裕のコメントで申し訳ないが本当そうなんだ。
人のじゃまにならないように立ててるつもりでも三脚の足を蹴られるし(勿論、謝るのはこっちなのだけど)、人消しはもっと大変だ。
長秒露光である程度は気にならない程度にごまかせるが限度がある。



2011_11_13_999_241.jpg

撮って出しの写真。
シャッタースピード5秒だとこんな感じである。
人を消すなら思い切り長秒にするか、ISO感度を上げて手持ちで一瞬のうちに切り取ってしまった方がいい。

ついでに言うとライトアップの光は乱反射するので白い部分は赤く色かぶりする。
上から3枚はそのあたりを補正してみた。
白くすればいいのだけど、人が多かったイメージを消すためにどうしても青を出して静けさを強調してみたくなる^^;

タグ:清水寺
posted by 成記 at 02:21| 京都 ☁ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サヨナラの広沢池

2011_11_14_999_27a.jpg

wulmさんが京都に滞在していたのはすでに半月以上前のこと。
仕事中ではありましたが楽しい1週間でした。
そして最終日、俺は朝から仕事なのでその前に名残を惜しんで最後の撮影会です。
場所はwulmさんが大好きな広沢の池。
天候の悪さに悩まされた1週間でしたが最後はなんとも美しい日の出を拝むことが出来ました。

もっとゆっくり付き合ってあげられればよかったけど、こういうのがちょうどいいんでしょう。
物足りない気持ちが次の機会を生むのですから。


2011_11_14_999_34a.jpg



 
 
posted by 成記 at 16:11| 京都 ☁ | TrackBack(1) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

第6広沢丸

2011_11_14_999_5.jpg

第6広沢丸です。
本当の名前は知らないけど舟の土手っ腹に6って書いてあるから大体そんな名前でしょう(オイ・・・・
wulmさんと広沢池に朝焼けを見に行った時に撮った写真です。
この日はちょっと冷え込んだのでターンオーバーした池の水がぼんやりと霞を発生していました。
一枚目はちょっと逆光気味の位置から。
二枚目はちょっと順光気味の位置から。

今日から夜勤なので予約投稿しています。
2011_11_14_999_8.jpg


 
タグ:広沢池
posted by 成記 at 00:00| 京都 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友ヶ島

2011_10_13_999_162a.jpg

最終便を待ちながら釣りをする人
それを見ながら舟を待つ人
それをまた撮りながら舟を待つ人


 
タグ:友ヶ島
posted by 成記 at 11:34| 京都 ☔ | TrackBack(0) | 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高揚

2011_11_10_999_34a.jpg

今日か明日かと待ちわびた今年の紅葉。
色づくことなく落ちるのかと諦めムードだったけど、どうやら西山が燃え出したらしい。
否が応にも気分が高まる。
今は夜勤中なんだけど、ここはやっぱり行かねばなるまいねw

てなわけで明日は夜勤明けのまま常寂光寺、または善峯寺、あるいは光明寺に行ってみます。
この3つは毎年確実に綺麗な紅葉が見られる俺の安全牌なんだけど、さてさて今年はどうなんだろう。
噂通りだと嬉しいんだけどな。

写真は今年の11/10高桐院にて



 
タグ:高桐院
posted by 成記 at 19:45| 京都 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月08日

善峯寺 2011秋

2011_12_04_999_27a.jpg

前回のエントリーでどこかに紅葉を見に行くと書いた手前、結果ぐらいは報告しなければならないでしょうね。
行き先は息子のリクエストで光明寺。
のつもりだったんですが、途中で通りかかる山をみて俺が「あの山の中腹の赤い所が善峯寺」と言ったのがきっかけで善峯寺に行き先変更^^
写真を見ていただければわかると思いますが、殆んど落葉状態です。
紅葉の写真としてみれば、がっかりですが初冬の写真と定義すれば悪くない(?)

ちなみに新レンズのTS-E 24mm F3.5 L Uを投入したので試しどりでもあります。
去年撮った写真が今一だったので今年はこのレンズでこの構図を保管したかった。
勿論去年と同じ紅葉を思い描いていたので残念至極。

それで上に登って無理やり多宝塔の前に紅葉をおいてやりました。
でも、しょぼい・・・・・イヤイヤ、これは初冬の写真。これでいいのだ。

2011_12_04_999_33.jpg



西山宮門跡 善峯寺 十三仏堂西山宮 善峯寺 釈迦堂西山宮門跡 善峯寺 蓮華寿院庭

余り知られていませんが、ここは京都を見渡せる場所でもあります。
広角を使用せず、意地悪くPlanarT* 1.4/85 ZEで撮ってみせた理由は何かの読み物でこのレンズが風景向きではないと書いてあったからです。
確かに画角は狭いけれど、俺の持っているレンズの中では最高の解像感。
遠景に向いていないはずが無いのです。
クリックして原寸(5616×3744pixel)で見ていただければわかると思います。

2011_12_04_999_44.jpg

一番左の端に京都タワーがかろうじて写ってます。


  
タグ:善峯寺
posted by 成記 at 01:46| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

清水寺ライトアップ-2011秋 #2

2011_11_13_999_255a.jpg




清水寺西門と三重塔のコラボです。
何度行っても綺麗な朱色に圧倒されます。


2011_11_13_999_247b.jpg



 
タグ:清水寺
posted by 成記 at 23:45| 京都 ☁ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

友ヶ島U

2011_10_13_999_98.jpg

雨の降る まだ暑い10月の森



 
タグ:友ヶ島
posted by 成記 at 00:00| 京都 ☀ | TrackBack(0) | モノクロ3ch | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

何を言うんだ兄さん!

2011_12_02_999_2.jpg

今まで黙ってたけど俺、お前たちとは血がつながってないんだ・・・・・


 
posted by 成記 at 23:25| 京都 ☁ | TrackBack(0) | ナニコレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

INTER NET

2011_11_25_999_102.jpg

秋に撮った写真がまだまだ山ほど眠っています。
ちょっと時期はずれですが、2,3日続きますがお付き合いを^^


 
posted by 成記 at 14:57| 京都 ☀ | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勝持寺にて

2011_11_25_999_55a.jpg

2011_11_25_999_20.jpg2011_11_25_999_40.jpg2011_11_25_999_41.jpg
2011_11_25_999_93.jpg
2011_11_25_999_52.jpg2011_11_25_999_110.jpg

遠目には綺麗に紅葉しているんですが、傍によるとやっぱり枯れかけている葉が多かったです。
今年の11/25時点の勝持寺です。ちなみに“しょうじじ”と読みますよ。
思えば今年の紅葉はこの辺りが見頃だったのかも知れません。
 


 
タグ:勝持寺 紅葉
posted by 成記 at 15:37| 京都 ☀ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

寂光院にて

2011_11_30_999_26a.jpg

2011_11_30_999_21.jpg2011_11_30_999_23.jpg2011_11_30_999_38.jpg
2011_11_30_999_58.jpg2011_11_30_999_25.jpg2011_11_30_999_43.jpg2011_11_30_999_27.jpg

裏話なんですが、京阪電鉄が比叡山山頂から大原までケーブルカーを引く計画がありました。
この話が実現すれば大原からそのまま延暦寺まで行けるわけです。
当然集客数アップが見込まれますから、延暦寺も三千院も他の大原の寺も承諾しましたが猛反対した寺がありました。
それが寂光院です。
理由は旅行客が増えると檀家に迷惑がかかるし、どちらかと言えば旅行客には来て欲しくないと云うものだったそうです。

寂光院は聖徳太子が建立したとも空海が開いたとも言われる寺で平家物語の舞台の寺ですから影響力は相当なものです。
寂光院が反対すればケーブルは引けません。

そして平成12年5月。
何者かの放火により寂光院本堂と本尊は焼失しました。
当然、京阪電鉄が疑われることになり全員アリバイを証明させられたそうです。
結局、犯人逮捕に至らないまま時効になりましたが、ケーブルカーの話もそのまま頓挫してしまいました。

建てなおされた本堂は写真を見てもらえればわかると思いますが、違和感なく周りの景色と上手く調和しています。


タグ:寂光院 紅葉
posted by 成記 at 23:56| 京都 ☀ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

二尊院にて

2011_12_07_999_5.jpg




2011_12_07_999_12.jpg




2011_12_07_999_15.jpg

常寂光寺に向かうのに二尊院の駐車場に止めさせてもらった都合上、二尊院にも入った次第。
おとなりということもあって本命の常寂光寺の紅葉をうらなうにはこの上ないのですが、やはり今一で、もう常寂光寺に行くのをよそうかと思いました^^;

本尊がお釈迦様と阿弥陀如来像の2つあるため二尊院と云う名前なんですよ。

 
タグ:二尊院 紅葉
posted by 成記 at 16:07| 京都 ☁ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月16日

落柿舎

2011_12_07_999_59.jpg

二尊院から常寂光寺に向かう途中で落柿舎を一枚。


 
タグ:落柿舎
posted by 成記 at 12:52| 京都 ☀ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常寂光寺にて

2011_12_07_999_19a.jpg

小倉山のカエデ達が忘れかけていた本来の色を思い出した時、季節はすでに落葉をうながしていた。
ほむらの色に変わろうとする気持ちと老いが相反しながらも染まった山はいつもと違って、どことなくうら悲しい。
燃えていてもそれは盛りを過ぎた焚き火の中の赤くいこった炭のようだ。
本来、秋のこの寺は紅と赤と黄と橙と浅黄と緑が競いあって引き立てあって、それは花をも退けるほどに色めく場所。
京の情緒をレクチャーするにはいいテキストかもしれないが、俺の気持ちは消化不良気味だった。


2011_12_07_999_31.jpg




2011_12_07_999_35.jpg




2011_12_07_999_49.jpg




2011_12_07_999_43.jpg




2011_12_07_999_50.jpg




2011_12_07_999_53a.jpg

まぁ、こういう時もあるわさ。
ね?じっちゃんw


 
posted by 成記 at 14:33| 京都 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

嵐山花灯路2011

2011_12_18_999_3a.jpg

そろそろ嵐山花灯路やってるはずだなぁ。
そう思って調べたら、なんと今日が最終日だって。
俺、夜勤明けやし;;

それでもしゃあないから撮ってきた。
ワンパターンだけど去年と同じ位置からわざと撮ってみた。
さてさて去年の写真とどう違いますか。こういう比較も意外と面白いですよ。


2011_12_18_999_17.jpg2011_12_18_999_19.jpg2011_12_18_999_27.jpg



  
タグ:嵐山花灯路
posted by 成記 at 23:42| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

京都市営地下鉄東西線京都市役所前駅階段

2011_12_12_999.jpg

12月12日は職場の忘年会でした(エントリー遅;

こういう写真ってさ、意味ありげだけど実は何の意味も無いんだよね。俺の場合。
ちょっと面白いなって思っただけ。
これも構えてすぐパチリだしw

 
posted by 成記 at 23:05| 京都 ☀ | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

冬琵琶湖スナップ

2011_12_19_999_29.jpg

とても寒い日だったので比叡を超えれば雪でも見られるかと白髭神社まで足を伸ばしたのですが残念ながら不発でした。

2011_12_19_999_33.jpg2011_12_19_999_37.jpg2011_12_19_999_39.jpg
2011_12_19_999_9a.jpg2011_12_19_999_11a.jpg2011_12_19_999_13.jpg
2011_12_19_999_49a.jpg2011_12_19_999_59.jpg


 
posted by 成記 at 02:27| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 見聞録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

冬支度

2011_12_25_999_16.jpg

今日も、うん、今日もなんだけど雪を求めて京北町まで走ってみたけど、やっぱり蹴られた。
仕方ないのでウッディー京北に立ち寄って葉ボタン買ってみました。
せっかく買ったので85mmで一枚頂きます。

 
タグ:葉ボタン
posted by 成記 at 18:36| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
全ての写真はクリックすると大きくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。