全ての写真は大きくなります。クリックしてどうぞ。

2011年05月03日

2011年4月を飾ってくれた写真達

オオシマザクラ04.jpgオオシマザクラ_01.jpgオオシマザクラ03.jpgIMG_2345.jpgIMG_2310.jpgIMG_2315.jpgIMG_5496.jpg散り逝く者IMG_5421.jpgIMG_5371.jpg八重椿春曙光(シュンショッコウ)01.jpgIMG_2563.jpgIMG_2553.jpgsoratoumi3.JPGIMG_2547.jpg

今月も少ないなぁ、ってか、ほとんど桜^^;
別に花ブログに転向したわけじゃないんですが、モノはついでなので載せそびれの花でも置いておきます。

枝にまばらに付く梅と違って桜は房になって花が咲くから華やかに見えるんでしょうか。 人と違う撮り方を、と思ってはいても、結局はこういう構図が一番しっくりくるような気がします。 85mmを使って絞り1.4の薄いピントで撮ったら墨絵のような画になったので悪乗りして印を押してみました。

気づいてる人もいると思いますが最近はフィルターワークが中心なのです。面白い画も出てきます。 天神川の桜。一番身近に咲く花ですが一番綺麗だと思います。 やっぱり咲き始めはいいですね。梅ほどよそよそしくなく桃ほど幼くなく親しみを感じます。


 
タグ:締めくくり
posted by 成記 at 14:04| 京都 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 店卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

小さな小さな本当に小さな

IMG_2591.jpg

あぜ道を歩いていて、とても小さな花を見つけた。
知らずに踏みつぶしてしまいそうな青い花は直径約5mm、いや3mmぐらいだったかも知れない。
炎天下の日差しの下の肉眼では形を見極めるのも難しかった。

家に帰ってファイルを開くと5枚羽根の可愛いやつ。
・・・・と思ったのだが、ピクセル等倍にしてみてちょっと驚いた。
5枚に見えていた花びらは実は一枚だったのだ。

小さいなりにいろんな工夫をしているものだな、青くて可愛い名も無き花よ。


IMG_2591a.jpg


 
posted by 成記 at 05:10| 京都 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Drunkard Granny

IMG_2625.jpg

下のエントリーと同じ日、同じくあぜ道を歩いていると今にももつれそうな足取りのおばあちゃんが酒瓶を持って歩いていた。
上機嫌らしく、写真も快く撮らせてくれた。

 
タグ:かかし
posted by 成記 at 05:44| 京都 ☁ | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月06日

プリン

IMG_5574.jpg

4月に沖縄を訪れた際に小林さんの仕事場におじゃました。
ここにおじゃまするのは今回が2度目。
いつも人懐っこい猫たちがたくさん迎えてくれる。
もっとたくさん撮ったのだけど、まともに撮れてるのはこれぐらい^^;
続きは家内のブログでどうぞ。



 
posted by 成記 at 23:11| 京都 ☁ | TrackBack(0) | 命あるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

lavender

lavender

こういう色合いをなんと呼ぶんだろう。
メロウ?
そういえばメロウの意味を俺は知らない。

検索してみると芳醇だとか果物が熟れた様子なのだそうだ。
思ってたのと大分違う。
検索ページの下の方に「メロウとよく似た言葉」というのがあった。
なめろう、詰め牢、百目蝋燭、着メロ・・・・・・全然似てへんし;

ちなみに今月の俺のpcの壁紙である。


 
タグ:ラベンダー
posted by 成記 at 01:50| 京都 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

シロツメクサ

シロツメクサ.jpg

シロツメクサは、元々はガラス製品などを箱詰めするときに緩衝材として用いられていたんですよ。
だから漢字で表記すると白詰草。
納得でしょ。

小さな花はよく見るとさらに小さな花が集まって形を作ってるんですね。
ガクアジサイと同じような構造になってるんでしょうか。

今日はいやらしく、わざとシロツメクサのイメージとかけ離れた編集をしてみました。

明日も仕事は休みですが予報を見る限り雨に祟られそうです。


 
posted by 成記 at 03:18| 京都 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SUZUKI

IMG_2139.jpg

春はどうしても疲れやすいので写真を取りに行く気力も失われ気味。なのか?
自宅マンション前でタバコ吸うついでにちょこちょこっと撮ることが多いです。
でも、ここ駐輪禁止ですよ鈴木君。
オーナーは本田さんか川崎さんかもしれないけど・・・・・


IMG_2142.jpg



 
posted by 成記 at 03:32| 京都 ☔ | TrackBack(0) | Car watching | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

ちょこっと葵祭

IMG_6034.jpg

4/15。
夜勤がまだ残っているので自重しながらパレードだけ覗いてきました。
日曜日と重なったから、すごい人混み。
祇園さんほどじゃないけど、それでもすごい。
京都に旅行に来ていたぱとままと会えなかったのは残念だったけど、一緒に来てたら大変だった。
夜に仕事が残ってなかったら、毒を食らわば・・・・で下鴨神社まで突入してたかもな。

 
タグ:葵祭
posted by 成記 at 04:56| 京都 ☁ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

marguerite

marguerite.jpg

今年も綺麗に咲いてくれました。


marguerite2.jpg



 
posted by 成記 at 05:05| 京都 ☁ | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

草津にて

IMG_2106.jpg

琵琶湖畔にひっそりと寄り添う二つの樹。
何の樹かは知らないけど枝ぶりからニレ系かな、なんて思う。
知ってる限り木の傾きって風に押されたり日照に影響されたりするから同じ方向にかしげるもんだと思ってた。
どうして寄り添ってるんだろう。やっぱり仲良しなんだろうか。

朝の琵琶湖の雰囲気出てますか?
でも夕方なんです。

 
タグ:琵琶湖
posted by 成記 at 05:19| 京都 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

R162の藤

藤の花

今年もまた藤の花を見逃した。
そう思ってると仕事の同僚が、今は藤が見頃ですよねぇ、と云う。
ソナイナコトアラシマヘンデアンタとは言わなかったが似たような返事をすると、中村さんR162走ってみはったら?と云う。
そういえば渓流釣りをしなくなってから162を走ることも少なくなった。
思い立って美山まで足を延ばすことにした。

探してみると、道沿いの山の斜面のあちらこちらに
なるほど見事な枝振りだ。


 
タグ:
posted by 成記 at 13:03| 京都 ☁ | TrackBack(0) | Stray at 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

もうひとつのマーガレット

IMG_2785.jpg

マーガレットと瓜二つのこの花はフランス菊と言います。
フランス本国での呼び名はmarguerite。
つまり本来はこちらが由緒正しきマーガレットな訳です。
じゃ、いつも見ているマーガレットは何?
あちらはモクシュンギク(木春菊)という種類で、いつの頃からかモクシュンギクをマーガレットと呼ぶようになってしまったので仕方なく本家はフランス菊という名に落ち着いたんですって。
なんとも間抜けな話です。


IMG_2789.jpg

京都の美山で野生化したフランス菊があちらこちらで群生していました。
誰のものでもない野草は近所のガキンチョにとっては手頃なおもちゃ。
千切られた花がアスファルトの上で無念を訴えていました。


IMG_2927.jpg



 
posted by 成記 at 12:57| 京都 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
全ての写真はクリックすると大きくなります。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。